建部大社~開運出世のパワースポット

建部大社近江一の宮の名にふさわしい風格漂う建部大社(たけべたいしゃ)は、瀬田の唐橋の東に位置しています。

日本書紀によると日本武尊(ヤマトタケルノミコト)を祀るために湖東の神崎郡に創建され、天武天皇の時代に現在地に遷されたとのことです。

平安時代末期には源頼朝が伊豆流刑の途上で建部大社で源氏再興を祈願し、その願いが叶ったことから、以来、開運出世の神として信仰を集めています。
大津で是非立ち寄りたいおすすめパワースポットです。

建部大社のご利益

  • 開運出世
  • 火難除け
  • 医薬製造業繁栄
  • 縁結び

開運出世のご利益以外にも、火難除けや医薬製造のご利益でも知られるほか、境内にある縁結びのパワースポットとされる大野神社も若いカップルに人気が高いです。


建部大社へのアクセス

建部大社(たけべたいしゃ)
住所:大津市神領1-16-1  ℡:077-545-0038
拝観料など:境内拝観自由(宝物殿入館 200円[要予約])
拝観時間:9:00~16:00

交通機関の最寄り駅は京阪電車(石坂線)の「唐橋前(からはしまえ)」駅。
唐橋前駅から建部大社までは徒歩10分程度。 途中、瀬田の唐橋をのんびり渡りながら見られる琵琶湖風情はおすすめですよ^^v